ケアメディックスfacebook
フェイスブックアカウント登録 facebook

「浴室すべり止めシート」  お風呂ピタットシート

お風呂でヒヤッとしたことはありませんか?浴室での転倒事故を防止しましょう!
浴室での転倒事故を防止。お風呂の滑り止めシート
◆高い安全性 ◆快適な使用感 ◆取り扱いが簡単

特徴

高い安全性 特殊滑り止め加工でズレにくい ◆表面の特殊すべり止め加工により、水に濡れても安全にご使用いただけます。
◆浴槽や洗い場に直接貼り付けますので、使用中にシートがずれることがなく安心です。
◆薄く全面を固定するため、つま先が引っかかりません。
快適な使用感 ソフトな肌触りで赤ちゃんから高齢者まで快適 ◆柔軟なEVA(エチレンビニルアセテート)発泡体を使用していますので、クッション性が高く足首や膝に負担が かかりません。
◆ソフトな肌触りで赤ちゃんから高齢者まで快適にご使用いただけます。
取扱いが簡単 使用する場所に合わせてカット、耐久性も抜群 ◆使用する場所に合わせてカットできます。
◆温水に強い特殊な粘着材を使用していますので、長期間ご使用いただけます。
◆貼ったまま掃除ができます。

よくある質問・利用方法

1. どこに貼れば良いのでしょうか

入り口付近 洗い場の入り口付近は一番すべりやすい場所です。
洗い場の
浴槽付近
浴槽から出るときは不安定な状態です。足を着ける場所に貼ってください。
浴槽の縁 浴槽の縁につかまることが多いので、手を置きやすい場所に貼ってください。
浴槽の中 浴槽内で身体がすべることも多いので、お尻があたる部分に貼ってください。

2. どのように貼れば良いのでしょうか

お風呂滑り止めシート
@水の流れを考えて設置場所を選びましょう。

排水口にかからないことは当然ですが、浴槽内や洗い場の水の流れを妨げないように配置してください。

A浮きや隙間がないように貼ってください。

浮きや隙間ができるとお湯が入り込んで耐久性が落ちることがあります。設置面になじませ、貼った後に十分押し付けて密着させてください。冬場など気温が低いときは、ドライヤーなどでシートを暖めて柔らかくしてから貼ると効果的です。

3. 日常のお手入れはどのようにすれば良いでしょうか

一度貼り付けると1年くらい持ちますので、その間は通常のお風呂掃除と同じようにシートの上から洗ってください。

4. 交換方法はどうすれば良いのでしょうか

@周囲が剥がれてきたら交換時期になります。
A粘着力が落ちていますので、手で剥がすことが出来ます。
B剥がしにくい時や粘着剤が残った時は100円ショップ等で売っている「シール剥がし液」を使うと効果的です。

5. 使用上注意して頂きたいこと

@一度剥がしたものは再使用できません。新しいものに交換してください。
A貼り付けた後6時間以上放置してからご使用ください。
B耐久性が低下しますので55℃以上の熱湯はお避けください。

仕様

シート部 エチレンビニルアセテート(EVA)発泡体
粘着テープ アクリル系粘着剤
1号 【色】ブルー・ピンク
【規格】5cm×20cm×2mm
【入り数】12枚
【標準小売価格】2,800円+税
2号 【色】ブルー・ピンク
【規格】15cm×30cm×2mm
【入り数】4枚
【標準小売価格】3,500円+税